忍者ブログ
自宅PCのハード構成、WIN設定カスタマイズ備忘録~組み立てからエラー対処まで。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/09 さとう]
[01/06 NONAME]
[12/08 通りすがり]
[10/12 記憶]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
浩徳斎
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
[7]  [6]  [5]  [3]  [2]  [4]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

翌日、地元のPCショップに買い出し。

見積もりを出してもらう。

AMDAD03800CUBOX 10200円
M2AVM                             10877円
D264512M800 OEM2枚 7400円

税込み合計:29900円

ぴったり3万以内(´。`)

あと、M2AVMはSATAなので、SATAーIDE変換器も購入。
これを買って帰宅。

さくっと、仮組み立てし部品チェックおk。
K7S41につながれていたHDDをのせて電源ON。

HDD認識。
異常なし。
windows正常起動。
各種ドライバーを要求してきたので、マザボに付属のCDを入れドライブを指定すると
自動で組み込み完了。

USBマウスはうまく認識できなかったけど、キーボで操作しつつ手動で認識させた。
デバイスマネージャーからフューマンインターフェイスードライバタブードライバーの更新ー更新しないで一覧を表示するで先に進むと、マウスドライバーが出現しているのでそれを選択してOKで認識。

その後、モニターの表示のずれなどを調整したりしてOK。

ここで問題が発生。
メールソフトのBeckyが受信エラーで通信出来ない。

outlookは出来る。

結局、ネットを調べても有効な解決方法が出来ずに、どこかシステムファイルが壊れたのか
整合性に問題が生じたのか判断が出来ず、修復セットアップに走ったのが今後の修羅の道の始まりとなったorz

Beckyは仕事で使っているため、今更、使えなくってなっては非常に困るのである。

サブPCにBeckyのデータフォルダを丸ごと移すと正常に使えるので
Beckyと何かが干渉しているのかも。

よし、まあ修復セットアップしてみよう。
(環境は丸ごと残してWINのシステムだけ入れ直しするセットアップ)

HDDのC:¥WINXPにWINXPディスクをコピーし、マイクロソフトから取ってきたSP2ファイルを
入れて持ってるSP1にSP2を適用する。

適用したらXPから、フォルダのSETUP.EXEを叩いて、アップグレードセットアップを選択。
そこから、セットアップが始まるので指示にしたがって進める。

そこで何度目かの再起動の後、エラーで再起動を繰り返すトラブル発生。
緊急事態だ!

以前の起動時の構成で起動とか出るメニューで何を選んでも同じ症状。
バーが流れる画面に入った瞬間、ブルーバックが出てエラーを吐いて自動リセットがかかっている模様。

確認せねば。

最初のメニューで止まるところで、通常起動を選択し決定した瞬間にF8キー連打でXPの起動メニューを出す。
自動再起動を行わないブートを選択。

ブルーバックが確認出来る。

対処方法は次に。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 自作PC備忘録~組み立てからエラー対処 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]